文字の大きさ

トップページ > サービス・観光・コンテンツ > ヘルスケアビジネス推進 > 健康経営優良法人2020の認定について;東北管内から大規模法人部門 40法人、中小規模法人部門 452法人を認定

健康経営優良法人2020の認定について;東北管内から大規模法人部門 40法人、中小規模法人部門 452法人を認定

東北経済産業局
最終更新

経済産業省では、次世代ヘルスケア産業協議会健康投資ワーキンググループ(日本健康会議健康経営500社ワーキンググループ及び中小1万社健康宣言ワーキンググループも合同開催)において、健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」すべく、「健康経営優良法人認定制度」の設計を行っています。

このたび、日本健康会議により、「健康経営優良法人2020」として、東北管内では大規模法人部門に40法人(うち10法人を「ホワイト500」とする)、中小規模法人部門に452法人が認定されました。(2020年4月1日現在)

健康経営優良法人認定制度とは

健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議(注)が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

また、本制度は、日本健康会議の「健康なまち・職場づくり宣言2020」の宣言4「健保組合等保険者と連携して健康経営に取り組む企業を500社以上とする。」及び宣言5「協会けんぽ等保険者のサポートを得て健康宣言等に取り組む企業を3万社以上とする。」を達成するための一助となることも目的としています。

なお、この取組は、令和1年6月に制定された成長戦略実行計画に基づいた取組の一つとして実施するものです。

第4回目となる今回、「健康経営優良法人2020」として、「大規模法人部門」に1476法人(うち500法人を「ホワイト500」とする)、「中小規模法人部門」に4815法人が認定され、東北管内では「大規模法人部門」に40法人(うち10法人を「ホワイト500」とする)、「中小規模法人部門」に452法人が認定されました。[2020年10月15日 更新]

関連資料

 

関連リンク

全国の認定法人については、経済産業省のホームページより御確認ください。

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 産業部 商業・流通サービス産業課
電話:022-221-4914(直通)
FAX:022-215-9463
ページのトップへ戻る