文字の大きさ

トップページ > 地熱発電 > 令和2年度第2回「地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金(理解促進事業に係るもの)」に係る補助事業者の公募を開始しました

令和2年度第2回「地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金(理解促進事業に係るもの)」に係る補助事業者の公募を開始しました

東北経済産業局

東北経済産業局は、地熱資源開発地点における周辺住民等の地熱資源開発に対する理解を促進し、地熱資源開発の推進に資するため、令和2年度第2回「地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金(理解促進事業に係るもの)」に係る補助事業者の公募を開始しましたので、お知らせします。

公募期間スケジュール

2020年5月20日(水曜日)~6月24日(水曜日)12時00分必着

事業の目的

この補助金は、地熱発電の導入を目的として地熱資源開発をしている又は今後地熱資源開発を予定している地点において実施する、地熱資源開発への理解促進に資する事業に要する経費を補助することにより、地熱資源開発地点における周辺住民等の地熱資源開発に対する理解を促進し、もって地熱資源開発の推進に資することを目的とします。

公募資料

書類提出先

東北経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
住所:〒980-8403 宮城県仙台市青葉区本町3-3-1仙台合同庁舎B棟 4階
電話:022-221-4941
FAX:022-213-0757
このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
電話:022-221-4941(直通)
FAX:022-213-0757
ページのトップへ戻る