文字の大きさ

トップページ > 新エネルギー > 平成30年度補正予算「社会経済活動の維持に資する天然ガス利用設備導入事業費補助金」の募集を開始しました

平成30年度補正予算「社会経済活動の維持に資する天然ガス利用設備導入事業費補助金」の募集を開始しました

東北経済産業局

一般社団法人都市ガス振興センターでは、平成30年度補正予算「社会経済活動の維持に資する天然ガス利用設備導入事業費補助金」の募集を開始しました。

目的・概要

化石燃料の中でも、燃焼時の単位発熱量あたりのCO2排出量が最も少ない天然ガスの利用促進するため、耐震性の高い中圧ガス導管等でガス供給を受ける停電対応型の天然ガスコージェネレーションシステムの導入に係る設備費や工事費等の一部を補助するものです。

対象事業者

家庭用需要を除く全業種(リース・エネルギーサービス等についても対象)

事業者

事業を営んでいるもの。

家庭用需要

居住の用に供する居室での需要のこと。

(非該当物件例:店舗兼住宅の住居部分、居住用途マンション)

補助対象事業

中圧ガス導管等(注)でガス供給をうけている災害時にも対応可能な天然ガス利用設備に対して、要件に適合する常用の設備を設置し、費用対効果と災害時の強靱性に優れていると認められるものです。

補助率・補助額

1.中小企業者(みなし大企業を除く)、会社法上の会社以外の法人

補助率

2/3以内

補助金上限額

3.4億円

2.上記以外

補助率

1/2以内

補助金上限額

2.55億円

公募期間

平成31年3月18日(月曜日)から平成31年4月26日(金曜日) <消印有効>

公募資料

募集に関する詳しい資料は、一般社団法人都市ガス振興センターのホームページを御覧ください。

申請・問合せ先

一般社団法人都市ガス振興センター 事業部 天然ガス化普及促進グループ
電話:03-6435-7692
FAX:03-3591-8110
このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
電話:022-221-4941(直通)
FAX:022-213-0757
ページのトップへ戻る