文字の大きさ

トップページ > 新エネルギー > 再生可能エネルギーを活用した東北の特色ある取組を募集します!令和元年度東北再生可能エネルギー利活用大賞

再生可能エネルギーを活用した東北の特色ある取組を募集します!令和元年度東北再生可能エネルギー利活用大賞

東北経済産業局

東北経済産業局では、低炭素社会の実現に寄与することを目的として、平成22年度より「東北再生可能エネルギー利活用大賞」の表彰を行っております。東北地域において、再生可能エネルギーを利活用した発電、熱利用又は燃料製造に関し、顕著な成果があり、他の模範となる地域に根差した取組を展開している団体等を東北経済産業局長が表彰するもので、本日より募集を開始します。

なお、表彰式は令和2年2月に仙台市内で開催予定です。

応募対象の要件

 

例)地域新エネルギービジョンの具体化、地域のコミュニティ基盤がプレーヤーとして参加する取組、事業所間の連携による取組、一定区域内で設備の導入が進んでいる事例など

応募方法

応募要領を御確認の上、所定の応募用紙に必要事項を記入し、令和元年11月15日(金曜日)までに郵送又は持参により東北経済産業局資源エネルギー環境部エネルギー対策課へ1部、御提出ください。

応募は自薦・他薦を問いません。また、取組主体が共同で応募することも可能です。

応募要領・応募用紙はこちらからダウンロードしてください。

表彰

太陽、風力、バイオマス、水力、地熱、雪氷、海洋、地中熱及び温度差熱並びにこれらの複合の各エネルギー部門において、特に優秀と認められる応募に対して東北経済産業局長表彰の被表彰者として選考し、表彰状を授与します。

参考

過去3年の受賞企業について(事例集)

平成30年度

<受賞者>

平成29年度

<受賞者>

平成28年度

<受賞者>
このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
電話:022-221-4932(直通)
FAX:022-213-0757
ページのトップへ戻る