文字の大きさ

トップページ > 商業・まちづくり > 平成31年度「商店街活性化・観光消費創出事業」(第2次公募)の採択結果について

平成31年度「商店街活性化・観光消費創出事業」(第2次公募)の採択結果について

東北経済産業局

経済産業省では、平成31年度「商店街活性化・観光消費創出事業」の2次公募を平成31年4月2日から7月23日まで実施し、9月9日に採択案件を決定しました。

東北地域からは3件の事業が採択されましたので、お知らせします。

  • 山形県沖を震源とする地震に伴い、山形県及び新潟県においては、8月13日まで募集を延長しました。

事業内容

本補助制度は、地域外や日常の需要以外から新たな需要を効果的に取り込み、消費の喚起につながる商店街等の取組を支援する事業です。

採択事業者

No.1

市町村名

岩手県陸前高田市

事業者名(法人番号)

高田大隅つどいの丘商店街(-)

一般社団法人 SAVE TAKATA(法人番号7010905002331)

事業概要

「観光・創出・健康」を軸とした新たな需要による仮設商店街再生事業

No.2

市町村名

山形県鶴岡市

事業者名(法人番号)

湯野浜温泉観光協会(法人番号9700150041178)

一般社団法人 DEGAM 鶴岡ツーリズムビューロー(法人番号6390005008779)

事業概要

湯野浜温泉での取り組みを契機とした鶴岡ツーリズム事業

No.3

市町村名

福島県耶麻郡猪苗代町

事業者名(法人番号)

中ノ沢温泉旅館組合(-)

株式会社大川荘(法人番号7380001017305)

事業概要

”こころとからだの癒しの郷”沼尻・中ノ沢温泉 ヘルスツーリズム消費創出事業

 

全国の公募結果

全国の採択結果はこちらから御覧ください。

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 産業部 商業・流通サービス産業課
電話:022-221-4914(直通)
FAX:022-215-9463
ページのトップへ戻る