トップページ  > 中小企業  > 地域資源活用プログラム

地域資源活用プログラム

 

トピックス

アオヤジhtml アカヤジpdf
 

地域資源活用プログラムとは?

地域の中小企業の知恵とやる気を活かして、地域の「強み」と成り得る特徴ある資源(地域資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓を支援するものです。具体的には「中小企業地域資源活用促進法」に基づく税制面や融資や予算措置による補助金による支援、その他商品企画や販路開拓等に必要なノウハウの提供やアドバイスなど総合的な支援を関係省とも連携して実施し、地域の強みを活かした産業を形成・強化していくことを目指しております。

<地域資源とは>

 

早わかり「地域資源活用プログラム」

 

支援制度のご案内

 

ふるさと名物応援宣言

経済産業省では、2015年8月に施行された地域資源法の改正に基づき、市町村による「ふるさと名物応援宣言」を推進しています。

ふるさと名物応援宣言とは、市町村において地域を挙げて支援を行う「ふるさと名物」を特定し、「ふるさと名物応援宣言」として、積極的な情報発信及び地域を挙げた取組を牽引することを促進し、多様な事業者を巻き込み、地域ぐるみの継続的な取組を通じ、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域の売上や雇用の拡大、地域経済の好循環に繋げていく取組です。