文字の大きさ

トップページ > 自動車産業振興 > 令和4年度「無人自動運転等のCASE対応に向けた実証・支援事業 (地域新MaaS創出推進事業)」に係る委託先の採択結果について

令和4年度「無人自動運転等のCASE対応に向けた実証・支援事業 (地域新MaaS創出推進事業)」に係る委託先の採択結果について

東北経済産業局

令和4年度「無人自動運転等のCASE対応に向けた実証・支援事業(地域新MaaS創出推進事業)」を実施する委託先について、2022年4月5日(火曜日)から2022年5月16日(月曜日)まで公募を行いました。

応募のありました提案について、外部有識者による事業者選定委員会において厳正な審査を行った結果、東北管内では以下の応募者が採択事業者として決定しましたので、お知らせします。

採択事業者

株式会社ゼンリン(法人番号 5290801002046)

実施事業名

各種既存交通を移動ニーズの可視化により統合・再構築

事業実施エリア

福島県浪江町

なお、全国での採択状況や詳細につきましては、以下の経済産業省ホームページを御覧ください。

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 地域経済部 製造産業・情報政策課(モビリティ担当)
電話:022-221-4803(直通)
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る