文字の大きさ

トップページ > 知的財産・特許 > お得な制度

お得な制度

特許料等の軽減申請に関する手続きや便利な行政サービス、無料の訪問相談・講師派遣やお得な制度の紹介を行っています。

特許等登録原簿の閲覧・認証謄本交付

特許等登録原簿の認証謄本交付イメージ図

特許庁とのオンライン端末を利用して、特許庁が保有する特許権、実用新案権、意匠権及び商標権の登録原簿の閲覧又は認証謄本の交付を行っています。

登録原簿の閲覧又は認証謄本の交付を御希望の方は、知的財産室までお問合せください。

東北経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室
電話:022-221-4819(直通)
FAX:022-265-2349

審査請求料・特許料の軽減制度

審査請求料・特許料の軽減制度

2019年4月1日より新たな軽減制度がスタートいたしました。2019年4月1日以降に出願審査請求・国際出願をした案件については、ほぼ全ての中小企業の皆様が軽減を受けることができるようになりました。軽減申請時には、証明書類の提出が不要のため手続きが簡単です。

2019年4月1日以降に審査請求をした案件の軽減措置については、特許料軽減制度(とうほく知的財産いいねっとホームページ)を御覧ください。

2019年3月31日までに審査請求をした案件は旧制度が適用されます。

旧制度については、2019年3月31日までに審査請求をした案件の減免制度(旧減免制度)について(特許庁ホームページ)を御覧ください。

審査請求料等の返還制度

審査請求料等の返還制度

権利化する必要の無くなった審査請求後の特許出願について、審査着手前に出願を取下げ・放棄をした場合、6ヶ月以内に返還請求をすると、納付した審査請求料が半額返還されます。

詳細情報については、審査請求料等の返還制度(とうほく知的財産いいねっとホームページ)を御覧ください。

早期審査・早期審理制度

早期審査・早期審理制度

一定の要件の下、出願人等が申請すれば審査・審理を通常より早く行ってもらうことができます。この制度は、特許・意匠・商標において使える制度です。

詳細情報については、早期審査・早期審理制度(とうほく知的財産いいねっとホームページ)を御覧ください。

面接審査制度

テレビ面接審査制度

特許出願人、又はその代理人と審査官との円滑な意志疎通を図るために行われている面接審査を、インターネット回線を利用して、出願人等が自身のパソコンから行うことができます。また、審査官が全国各地に出張する、出張面接審査を受けることができます。

詳細情報については、面接審査制度(とうほく知的財産いいねっとホームページ)を御覧ください。

産業財産権専門官

産業財産権専門官

特許庁の職員である産業財産権専門官が、制度・施策の説明や個別相談に応じるため、直接企業をご訪問します。また、複数の中小企業の方々が集まるセミナーや中小企業支援機関、金融機関、自治体の職員を対象とした研修等に、講師として派遣しています。

訪問・派遣にかかる旅費、謝金等は一切不要ですので、お気軽に御利用ください。

詳細情報については、産業財産権専門官(とうほく知的財産いいねっとホームページ)を御覧ください。

海外知的財産プロデューサー

海外知的財産プロデューサー

企業での豊富な知財経験と海外駐在経験を持つ独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)の海外知的財産プロデューサーが、海外展開における知的財産に関する相談に応じるため、直接企業を御訪問します。また、社内研修や自治体等が開催するセミナー等に、講師として派遣しています。

訪問・派遣にかかる旅費、謝金等は一切不要ですので、お気軽に御利用ください。

詳細情報については、海外知的財産プロデューサー(とうほく知的財産いいねっとホームページ)を御覧ください。

お問合せ

東北経済産業局

地域経済部 産業技術課
知的財産室
電話:022-221-4819
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る